人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

7月の料理出来ました「タコとバナナ」

d0177560_1613255.jpg

タコは塩ゆでにし、
バナナ・赤タマネギのスライス
塩・胡椒・木イチゴビネガー
オリーブオイルで和えます。

ヨーグルトに酸味を抑える程度の
砂糖を加え、パプリカ・七味を加えて
アイスクリーマーで、
フローズンヨーグルトを作り、添えました。

イメージした元々の料理は、「タコの辛子バナナソース」
私が働いた、東京のスペイン料理店の看板メニューからです。
またまた、大昔の話です。





30年近く前なので、よく覚えてないのですが、
オレガノ使ってたなと、ドライのオレガノを振りました。

鍋で、バナナ・白ワイン・パプリカ・カイエンヌ等を加え
煮て(トマト・タマネギも入ったかも)
ミキサーにかけて、冷まして、茹でたタコを和えます。

スペインには存在しない「スペイン料理」
その店から独立したスペイン料理店が、またこの料理を出し、
そこで働いたコックさんや、働いてないコックさんもが独立して
また、この料理を出す。
昭和時代の日本中のスペイン料理店のメニューに登場していたのです。

最初に考え出した料理人「高橋さん」から聞いたのですが、
スペインで食べた「タコのガリシア風」を東京で出したら
(茹でたタコにパプリカ・オリーブオイルを振る)
ぜんぜん受けなくて「タコの辛子酢みそあえ」をイメージして
考え出したのだそうです(更に話は過去に遡る、半世紀ほど前まで)

みーんな、俺の真似するんだよなー。ほんとコックって
自分では、なーんにも考えないんだよー(高橋さん談)

そう言って笑ってたのを思い出しました。
トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/11450930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by espana-miro | 2010-07-02 16:45 | Trackback | Comments(0)