たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

10月の休業日のお知らせです

d0177560_22442581.jpg

定休日が決まってなくて、不定休で営業しています。
10月の休業日が決まりました。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

[PR]
# by espana-miro | 2017-09-21 22:47 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

網に囲われた男

大好きな、キム・ギドク監督の作品です。
やっとレンタルで観ました。日本での公開は、今年の1月でした。

ミサイルが飛んできよんよね。日本に。
怖い!とか言いながらも。。やっぱ、別の次元って言うか。
本当に、日本の領土内に着弾して、被害者とか出たら。。。
もう、それこそ「北」が、ボコボコにやられる日やん。
そんなこと、分かっとんのに。なんで打ってくる?

この作品では、
日本人の感覚とは、また別の、韓国人の心根を見せてくれました。
予告編では、かなりキツイ感じですが、実際に本編を観ると、
ユーモラスな表現もあり、観てて辛くなる事もありません。
(なので、是非に観て!)

一人一人の「心」を的確に描いています。
北の人も、南の人も、尋問する人も、される人も。反対する人・賛同する人も。

「お国ってなんやろ」
かつて、北林谷栄さんに、映画監督「岡本喜八監督」は語らせました。

イギリスの「ケン・ローチ監督」は、
庶民の生活を描くためには、政治も描かなければ、不完全になってしまう。と。

素晴らしい映像作家が日本の隣国にいます。
こんな作品が公開される、懐の深い国、韓国。

「お笑い芸人は、なぜに政治的な発言をしない?」と提言した
有名脳科学者さんが、お笑い芸人から、バッシングされ。
(最近、一番、笑っちゃいました)

インド料理・タイ料理や、中国の四川料理が、
辛いから「素材の味をマスキング」してるとは捉えられないように。
「辛さの旨味成分」を知ってる、隣国の監督の作品。

キム・ギドク監督。ここんとこ、エロさ・グロさ・が、強烈な作品が続いてて。
どしたんやろか?と思いよったら、

「私が好きな世界」に戻ってきて来てくれて凄い!嬉しいです。
大傑作の誕生です。





[PR]
# by espana-miro | 2017-09-16 23:26 | 映画 | Trackback | Comments(0)

わたしは、ダニエル・ブレイク

大好きな監督です。一貫して、社会的弱者の側に立った映画作り。
ところが、前作の、ウイスキーを題材にした映画が、
私の脳みそでは難しくて。全く理解できない、さっぱり、わからん映画でした。

どしたんやろか?と思いよったら。(私の側の問題です。頭が悪いんよ)

今作が、素晴らしいんです!
もうかなり、お歳なので「遺言的」と言ってもいいですか?
無駄に長い、表現がないんです。
例えば「補助金の不正受給」問題。

「必要な人に支給されない」の反面、「ズルして支給されてる」問題。
これって、今の日本でもあり!と思うんです。
で、この映画の巨匠は、職員に語らせます。
「あなたのような正直な人が、ホームレスになるのを見てきた」

逆に捉えると、正直でない人は手当をもらえる。

本質の、弱者と権力者の問題を描きつつ。
「別の問題」までも描く。たったの「一言」で。

逆に言うと
「ほい!このセリフを入れといたから、バランス取れただろ、あとは好きに
 ブイブイかますぜ!」

もう!やってくれましたね!おじいちゃん監督!

キャンバスに、一気に絵の具を塗りたくる!
「これが私の表現!」そんな、でも静かな、情熱が溢れる、
素晴らしい作品です。監督!ぜひに次回作を!

[PR]
# by espana-miro | 2017-09-13 23:40 | 映画 | Trackback | Comments(0)

イラン料理店「アラジン」さん

d0177560_17095753.jpg
六本木のイラン・アラブ料理店「アラジン」さんです。
二度目の訪問ですが、ベジタリアンプレートのメニューがあり、
『フムス』エジプト豆のペースト『ファラフェル』エジプト豆のコロッケ以外に
何があるの?と興味しんしんで伺いましたが。
それ以外は、
ポテトフレンチフライ・人参のピクルス・サラダ。。。
サラダのソースにマヨネーズ感。ベジ?まじ?
d0177560_17161807.jpg
今回は、乳製品・卵OKな、ソフトビーガン(こんなカテゴリーあり?)で行こうかなと。
ヨーグルトに、きゅうりを刻み込んだペーストを追加注文。
添えられた、パンにつけて食べます。

ベジタリアン以外の人には、オススメできない料理です。
ベジタリアンの人にも同様に、やっぱ、お勧めできません。

他にも、魚や肉を使ったいろんな料理がありますし。

前回伺った時の、ランチバイキングの方がオススメですね。



[PR]
# by espana-miro | 2017-09-07 17:31 | 食べある紀 | Trackback | Comments(2)

最新・高級ホテルでトイレを借りましたシリーズ

久々の、このシリーズ。
みなさん、高級ホテルって入りにくいと思われるかも知れませんが、
トイレは貸してくれますよ。しかも無料です。

あースッキリ!
でも、たまには、オーダーも、してみましょうか。
d0177560_16490834.jpg
ギブソンを注文。
これ一杯で、うちのランチコース(2700円)ぐらい。
(料理5皿・デザート2皿・コーヒー付き)154.png

「お代わりいかがですか?」と聞かれないのが、
私にとっての、素晴らしいホスピタリティー。
おかげさまで、長居をさせていただきました。

ちなみに、大阪のリッツ・カールトンさんのトイレ方が、
東京のリッツさんよりも、豪華ではありました。


[PR]
# by espana-miro | 2017-09-07 17:05 | ウォーキング | Trackback | Comments(0)

六本木の、TAKUMIさんでランチ

歳のせいでしょう。料理はシンプルな方が良いと思う今日この頃。
こちらのお店を雑誌で拝見して、
「大丈夫?複雑過ぎん?」と思いながらも、予約を入れました。
結果。
素晴らしい!です。新しい事にチャレンジされています。
若々しく、ハツラツとした、若い料理人のクリエーション。
ギリギリ感も心地良い、スリリングな料理世界。124.png
堪能させて頂きました。
料理の解説は、メッセージカードで。
d0177560_17321248.jpg
d0177560_17323909.jpg
d0177560_17333096.jpg
d0177560_17335792.jpg
d0177560_17342089.jpg
d0177560_17344128.jpg
d0177560_17350391.jpg
d0177560_17352364.jpg
d0177560_17354375.jpg
d0177560_17360158.jpg
d0177560_17362777.jpg
d0177560_17365069.jpg
d0177560_17371355.jpg

[PR]
# by espana-miro | 2017-09-06 17:17 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

楽楽屋さんで朝食

d0177560_18005749.jpg
d0177560_18011644.jpg
池袋の、中国人向け大衆料理店。
24時間営業で、朝食メニューもあります。
野菜のお粥は薄味なので、お茶で煮たゆで卵の塩気が、良い感じです。
自家製豆乳の豆腐は、普通な塩・醤油味。
豆腐って全て豆乳から出来るよね〜

イギス豆腐は違うけど。
d0177560_18013440.jpg

[PR]
# by espana-miro | 2017-09-06 09:00 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

PATH さんでディナー

d0177560_05065006.jpg
渋谷系と呼ばれる、フレンチレストランです。
軽やかなBGMは、シェフがレコードをひっくり返しながら。
若い料理人の熱気を感じる空間に、お客さんも若い!
d0177560_05075642.jpg
生牡蠣の料理。オゼイユの酸味がアクセント。
生温かくて味の輪郭がはっきりと感じられます。

d0177560_05082039.jpg
フェンネルの出汁に、コーンの甘み・スナップエンドウの甘みと食感。塩がぴったりと決まっています。
d0177560_05091583.jpg
d0177560_05093684.jpg
ケールに包まれた、ムール貝と平茸。ケーパーをパウダーにして振りかけて。マヨネーズが優しい味に仕上げています。
d0177560_05100343.jpg
しっとりソテーされた、すずきと、ぶ厚い賀茂茄子のフリット。米麹で醗酵させた空豆・ピスタチオ。辛くない豆板醤の風味を感じました。
d0177560_05103376.jpg
低温調理のホロホロ鳥を、炭火で表面をカリカリに。
グリーンマンゴーのソース。マッシュルームのソース。
根セロリのチップス。バランスが良いですね。

d0177560_05105822.jpg
チョコレートの上に、シェーブルとヨーグルトのムース。スイカ。写真が横向いてます。

d0177560_05111549.jpg
もち米のミルク煮をライスペーパーで包んで蒸し上げる。
マンゴーのソース。コブミカンの葉・東南アジアの生姜。
d0177560_05113057.jpg
フレッシュハーブティー。カップにソーサーはありません。
d0177560_05521899.jpg
スパークリングも白も赤もグラスは1種類。
こだわる部分が違うんですね〜
カジュアルな雰囲気で、本格モダンフレンチ。
料理センスも、音楽センスもハイレベル。
いまの、若い料理人たち、凄いわー


[PR]
# by espana-miro | 2017-09-06 00:02 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

ノングインレーさん

中途半端な時間に東京に到着。
3時からの昼食です。
高田馬場のミャンマー、シャン族のレストラン。
二度目の訪問。
通しで営業されてるのが、ありがたいです。
d0177560_19264982.jpg
素麺みたいな温かい料理。美味しいです!^_^
あっさりしてるのに、コクもあります。

d0177560_19270764.jpg
豚肉と米を発酵させた、皮無しソーセージ風。
発酵からの酸味に118.png 無理かも?と思いましたが、我慢して半分食べたら、美味しいやん126.png
美味しく頂きました。完食です。

ミャンマービールと共に、まったりしたアジア時間をすごしました

[PR]
# by espana-miro | 2017-09-05 19:25 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

9月5日(火曜日)から7日(木曜日)まで休業します

ご迷惑をおかけします。
ご予約のお電話は、090-1324-1536 まで
お願いします。
d0177560_07384039.jpg
d0177560_07385809.jpg
d0177560_07390692.jpg
d0177560_07391586.jpg
d0177560_07392341.jpg
d0177560_07393280.jpg







[PR]
# by espana-miro | 2017-09-05 07:44 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

沈黙ーサイレンスー

レンタルになって、前々から観たかったのですが、
忙しい時期を外して、やっと今回観ることが出来ました。
もう、テレビモニターの前で正座して。
(嘘だ!と、家内の証言が出るはずです)

マーチン・スコセッシ監督。特に、好きでも嫌いでもないのですが、
今回は『すごい!」です。
こんな映画を撮る(撮りたいと思ってた)監督さんなのですね。

俳優さんたちが輝いています。特に日本人俳優たち。
普段、日本の映画では観られないような感性の演技です。
やっぱ、映画は監督のもの。なのでしょう。
素晴らしい映画です!

ところで、
「沈黙」の意味が。深いんですよね。

私みたいな、無宗教な人が日本の大半なのでは?
ウエディングドレスを着たり。白無垢を着たり。
(着たのは家内です。一応言っときます)
ハロインにも乗っかりますよ!

どうしても、自分自身で、
「ここだけは譲れない」これが宗教心?ですか?

スンマヘン。やっぱ私。そういうのないんですわ。

「ある」ほうが幸せか
「ない」ほうが幸せか

自分で考えろ

沈黙

みたいな?

[PR]
# by espana-miro | 2017-09-03 21:39 | 映画 | Trackback | Comments(0)

9月の料理「冬瓜の冷製スープ」

d0177560_19075607.jpg
冬瓜は、昆布・味醂・塩で煮ます。
豆腐・オリーブオイル・青ネギのペースト
キヌア・大葉・オクラ
d0177560_19101333.jpg
冬瓜の煮汁・野菜のブロス(玉ねぎ・人参・セロリ・黒胡椒・パセリ)
そして、
紅茶を加えました。

野菜だけの味でも美味しいのですが
「野菜の甘み」が強すぎるので、少し引き締め効果を狙っての、お茶です。

最初は、日本茶(緑茶)で考えてたのですが、
「これ、日本料理やん」て言われたら。。。

和〜食っく! 126.png(スンマヘン)

なので、キヌアとか紅茶?とか「外国感」のある食材を合わせました。




[PR]
# by espana-miro | 2017-08-31 19:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)